今からポケモンを楽しむブログ

対戦や育成、色違いに乱数等をぼっちで遊びつくすよ

色違い チコリータ フシギダネ

f:id:pokekotokoto:20180819112205j:plain

チコちゃんに叱られる!

・・・教育テレビでやってる番組のタイトルなんですが

気付いた方はおられますでしょうか。

面白くて毎週見ちゃうんですよね。

五歳児なのにあんなに多弁で饒舌がよくてうらやましい・・・

話がずれましたが今回は御三家の色違いです。

チコリータは薄茶色になって味のある色違いになってます。

 

そしてフシギダネ

f:id:pokekotokoto:20180819112219j:plain

色が全体的に濃くなったかな、という印象です。

初代は飽きるほどリセットしてプレイしたので

御三家全員一度はパートナーに選んだことがありますが

フシギダネを選ぶことが多かったです。

のちのち水御三家優遇具合がすごくなってからは

草御三家選ばなくなってしまいましたが(ごめんね)

 

f:id:pokekotokoto:20180819112955j:plain

f:id:pokekotokoto:20180819113003j:plain

遺伝技は共通していることが多かったので

どちらもロゼリアチコリータフシギダネと遺伝させました。

やどりぎのたねを覚えない草タイプって結構いるんですねえ・・・

こうして次の遺伝させるときに便利になっていくのが

ちょっと面白くて楽しいです。

バトルに有効な技かどうかは気にせずその場の思い付きや

ノリで遺伝技を決めることが多くバトルには向かない個体

でごめんと思いつつ自分だけのポケモンという気がして

ちょっとほくそ笑みました。

 

孵化乱数も少しづつ記事にしていこうと思ってます。

まだ練習中だけどね。